スポンジ生地

生地・材料作り

しっかり膨らむ!失敗しない【ふわふわスポンジケーキの作り方】☆動画あり

どうも、ネコノメです!

今回はお菓子作りの基本の「キ」であるスポンジケーキの紹介です。

ショートケーキなどの定番お菓子に欠かせないスポンジ生地。
膨らまずに失敗してしまったり、パサついたりイマイチ美味しくない…
そんな悩みを解決するレシピになっています!

ポイントは大きく3つあります!

・卵はしっかり温めて、気泡性を上げる
・泡立てた後に低速でキメを整える
・混ぜる時はとにかく手早く!1秒でも早くオーブンへ!

とっても大事なポイントなので解説しながら作り方を紹介していきます!
では早速作っていきましょう!

分量

直径15cm マンケ型(デコ缶) 1台分

・全卵 2個
・グラニュー糖 80g
・水飴 10g
・バニラオイル 2,3滴
・薄力粉 70g
・牛乳 30g
・無塩バター 20g

ちなみにYouTubeでの作り方はこちら↓

作り方

・全卵、グラニュー糖、水飴、バニラオイルを大きめのボウルに加えて湯せんにかけ、人肌に温める。
(だいたい35℃〜40℃くらいにしておきましょう!温めすぎると卵が凝固してしまうので注意を!)

・ハンドミキサーで高速で泡立てる。

・もったりとしてきて、垂らすと線が残るくらいを目安にしっかりと泡立てる。

・低速に落とし、1分程混ぜて大きな気泡を潰す。
(ここで低速で回してあげることできめ細やかで、焼き縮みしにくい生地になります!)

・ふるった薄力粉を加え、ゴムベラでさっくりと混ぜ合わせる。
(混ぜすぎると小麦粉のグルテンが形成され、堅い生地になるので切るようなイメージで)

・牛乳と無塩バターは一緒に70℃くらいに湯煎して溶かしておく。
生地の一部を牛乳とバターに加え、軽く混ぜ合わせてから戻す。
(最初に卵を湯煎した鍋をそのまま使って牛乳とバターも溶かしておきましょう。)

・型紙を敷いた型に流し込み、170℃に予熱しておいたオーブンで約25分焼成する。

・焼き上がったら20cmくらいの高さから型のまま台に落とし、ショックを与えて焼き縮みを防ぐ。
すぐに型から出し、ケーキクーラーの上で冷めるまで置く。

 

しっとりふわふわなスポンジの出来上がりです!
基本の配合に水飴、バター、牛乳をプラスすることによって しっとりとしたとっても美味しい生地が出来上がります。

ショートケーキにしたり、そのままホットケーキ感覚で食べたりと 様々な使い道がある基本のお菓子なのでぜひマスターしてくださいね!

 

  • follow us in feedly

関連記事

  1. 瓶に入った手作りジャム

    生地・材料作り

    お家で作れる!【自家製ブルーベリージャム・ラズベリージャムの作り方】☆動画あり

    どうも、ネコノメです!今回は市販品ではなく自分でジャムを作って…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. チョコレートケーキ
  2. ベイクドチーズケーキ
  3. フォンダンショコラ
  4. シューラスク
  1. チョコレートのタルト

    チョコレート系のお菓子

    とろける【生チョコタルトの作り方】☆動画あり
  2. ラズベリーとパンナコッタのぜりー

    生ケーキ・生菓子

    2層のコントラスト【ラズベリーパンナコッタゼリーの作り方 】☆動画あり
  3. チョコバナナブラウニー

    チョコレート系のお菓子

    しっとり濃厚!バナナ香る【バナナチョコブラウニーの作り方】☆動画あり
  4. 瓶に入った手作りジャム

    生地・材料作り

    お家で作れる!【自家製ブルーベリージャム・ラズベリージャムの作り方】☆動画あり
  5. 抹茶のティラミス

    チーズ系のお菓子

    とろっと食感!【抹茶のティラミスの作り方】☆動画あり
PAGE TOP